2004年09月26日

Blog初心者の雑感

Blogを始めて約10日、最初は戸惑った使い方も少しずつ分かり始めた。日記、あるいは日誌なるものを書いたことはなかった。私はこれまで4回ほどサイトを作った経験があるのだが、いずれも単一テーマのページであり、そのサイトには掲示板やリンク集といった当時より定番だったコンテンツは一切つけないという方針で作った。まぁ、その場その時が面白ければよいということで、その資料を纏めたところで放置するというパターンを続けてきたのであるが、一定の成果?や目的が達すればもう用がないという感じで、打ち捨ててきた。

どのサイトもそこそこのアクセスはあった。サイトは今はもう全て消されてしまったので紹介できないがだいたい100〜200くらいあった。元々、同好の士に一時的に見せることを目的に作ったものばかりだったので、アクセスアップが目的ではなかったものの、選んだテーマが良かったのだろう、アクセスの意外な伸びに驚た。が、これはネットの知り合い達が宣伝しまくっていたというこぼれ話が(w

まぁ維持管理すれば、それはそれで面白かったのかもしれないが、そうなると色々と管理が面倒になる。何が面倒なのかと言えば、単一テーマサイトなのでそのテーマに沿った内容でないとやはりクレームが来たりする。閲覧者の意図とずれるようなものは書けないのだ。そんなことで論戦などになるのも正直かなわないし、そういう不自由な部分がイヤだったので、結局全て打ち捨てる結果となってしまった。

そんな私がブログに興味を持ったのは最近のことである。ブログ自体は昔から知っていたが、「読みにくい」「分かりづらい」ということがあってあまり興味はなかったのである。字が小さく、何から読んでいいのか分からない。どこをクリックしたらよいのか? それもイマイチ分かりにくい。概要は掴めていたが、場慣れしていなかったのだ。

しかし最近、無性に意見を発信したくなった私は、一念発起してBlogに挑戦することを決意する。そしてExcite、Livedoor、はてなダイヤリーなどなど手当たり次第に試した結果、このSeesaaにたどりつき、ここをホームグラウンドとして使うこととした。理由はなんとなく使い易かったからで、コンテンツの配置がある程度自分の思い通りになったからである。

未だハッキリした方向性について打ち出すことはできていないが、それは模索していけばいいと考えている。まだこのBlogの全機能を把握するところまでいっていないのだから・・・・ だが、一つ決めていることがある。それはネットの知り合いには一切教えないということ。純粋にただ書いていくだけでいったいどれだけの人が閲覧してくれるのか、楽しみではないか! もしかするとコメントを書いてくれるかもしれない。そこから新たなる交流の可能性だってあるかもしれない。色々なことを楽しみにしながら、マイペースでやっていきますよ。

posted by 〜⊂´⌒ミ゚Д゚彡つ at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/670981

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。